オーディオドラマ「約束の丘」

About Dream Box
ドラマCD「約束の丘」の概要

「それを見たとき、私は怖くて涙が出て何もできなくてその場に立ちすくんでいました」

「今になって思えば、それが、僕たち5人の始まりだったのかもしれない―」


小学校6年2組の3人組、尚也・明・圭が、夏休み間近の連休に学校の裏山にある秘密基地で
キャンプをする話しをしていると、そこに茜と涼子の2人がやってきて、茜の強引な話力によって、
茜・涼子も参加しての、5人でキャンプをすることになりました。

家でいつも家事の手伝いをしている茜と、まだお菓子作りしかしたことのない涼子。
一見、女の子には興味のなさそうな明と、5人の中で一番大人びている尚也。
そして勉強ばかりしている少し変わった圭。

オトナたちには内緒の秘密基地で繰り広げられる小さな冒険。

 ― そして、5人で交わす約束・・・とは。

いつまでも胸に残る、キラキラと輝くひと夏の風景。
そして、幼くもほのかに暖かい友情と・・小さな恋のお話。

▲TOPへ戻る

Dream Box Members
ドラマCD「約束の丘」のキャラクター

・6月27日生まれ (かに座)
・血液型:B型
・小学6年生

5人の中でリーダー的存在。勉強はできるが、あまり頑張らないタイプ。
運動も出来る万能タイプ。非常に考えている時と、何も考えていない時があり、
落差が激しい。
真面目なようで、イタズラ好きでもある。熱くなるのが苦手。
明とは性格は正反対な面が多いが、結構気が合う。涼子が大好き。
父親にいろいろと教わってアウトドア的な事は得意。

キャスト:近野 誠一郎(アーティストクルー)

・12月23日生まれ (やぎ座)
・血液型:O型
・小学6年生

おっとり「マイペース」型。出来ることをコツコツとやっていくタイプ。
運動は好きで、実はけっこう運動神経は良い。
素直で冗談も本気で信じてしまう所がある。
家庭的なお嬢様っぽい雰囲気を持っている。思い切りは良く、
時に思い切った事をやって周りを驚かせることも。
やった事がない事は、全くできないが。要領を得るといろいろできる。
活発的な茜に憧れている。尚也の事が大好き。ピアノを幼稚園からやっている

キャスト:鳥羽 優好(プロダクション・エース)

・8月5日生まれ (しし座)
・血液型:B型
・小学6年生

5人の中で茜と並んでムードメーカー的存在。めんどうなことが大嫌い。
遊ぶことが大好き。
勉強が大嫌い。あたまを使うよりも身体が先に動くタイプ。
両親はクリーニング屋を経営している、一人っ子。
運動神経はクラスの中でも一番。
茜とはすぐに口ゲンカになってしまうが、本当は茜のことが好き。

キャスト:瀬戸 和樹(アイミーマイン)

・7月25日生まれ (しし座)
・血液型:O型
・小学6年生

明と並んでムードメーカー的存在。クラスの中でも人気がある。
いつも涼子と一緒にいる。遊ぶことが大好き。運動神経も良いが細かい事が嫌い。
父・母・姉・妹・弟の6人家族。母は看護婦。
姉は4歳年上、妹は3歳下、弟は5歳年下。
家では家事を手伝うなど家庭的な面もある。本当は明のことが好き。

キャスト:相葉 ゆきこ(Brush-up One)

・9月5日生まれ (おとめ座)
・血液型:AB型
・小学6年生

学校随一のガリ勉君。知識ばかりで経験が伴わない。
難しい言葉を多様するが、意味が判っていない事も多々ある。
運動はあまり得意ではない。
勉強がすべてと思っているが、それ以外の事ができる尚也や
明にあこがれてもいる。
料理が出来たりする。一人っ子。少しプライドが高い。

キャスト:雨澤 祐貴(プロダクション・エース)

▲TOPへ戻る

キャスト CAST
ドラマCD「約束の丘」の声優

近野 誠一郎(アーティストクルー所属)
@seiichirokonno
★出演歴
アイドリズム (岬アレクシス)
ファンタジースクワッド(ジェイク/ルーク/ターミン)
ブレイブダイアリー(主人公/死神/他多数)
軍神召喚アークナイツ(ルシファー/ケルブ)
バトって!オトギ戦争(桃太郎)
田舎の高校であった怖い話(B君)
ガンホー・オンライン・エンターテイメント(サウンドロゴ)
COMGS (サウンドロゴ)
ダンスオフ (ジョシュ)
アーティストクルーのトレジャーラジオ
プロデューサーよりコメント
とにかく声の響きが良く、今回の役では反対に制作側では小学生に近づける為にバランス調整などに非常に苦労をさせられました。(苦笑)
お芝居については、良いお仕事をたくさんしてきたなという感覚を受け、言葉のキャッチボールや返球の返す際の自分なりのアレンジ等、 非常に物腰やわらかい尚也らしい感じが出ていて素敵でした。
鳥羽 優好(プロダクション・エース所属)
@yukotori
★出演歴
大ちゃん、だいすき。(明役)
トリアージX(女子高生役)
ウチの姫さまがいちばんカワイイ(縞熊姫レッシィ・アイルルス役)
ロビン・フッド(ベアトリス役)
アイス・スパイダー(ローゼン役)
LIVE!(アバロニ役)
UGA(ジャイアン熱唱編)
エクソモービル ガソリンスタンド内CM
プロデューサーよりコメント
最初キャスティングをお願いした時、涼子は非常に鉄板に近いおしとやか系ヒロインのキャラクターだったのに対して、 とてもやんちゃな部分を含んだ涼子を魅せてくれたのが、とても印象的でした。
それがとても「小学生の女の子」という微妙な年頃を出してくれていて、5人のメンバーの幅を広げてくれている。
時に前に、時に控えめに、そういった前後のポジション移動が出来る良いお芝居を感じられました。
瀬戸 和樹(アイミーマイン所属)
@setokazuki1989
★出演歴
ポケモンガオーレ(ガオーレリーダーカズキ)
おはスタ
ご当地妖怪台帳(師匠役)
サバイバルアクションゲーム nightshift(瀬川和樹役)
柳国戦物語(紫魏役)
雷神八系ファム・ファタール(シライシ役)
夕映トラストリップ(廣岡旭役9
クレオパトラの瞳(カミナ9)
WOLFGANG(レナード役)
ヴリドラの子たち」(レイ役)
プロデューサーよりコメント
最近はMCのお仕事などが多く、お芝居のお仕事は久々で…なんて話していましたが、どんどんギヤが入っていく感じで やっぱお芝居が好きなんだぁと感じました。明は本作では切り込み隊長的な役回りで、周りに思慮深い瀬戸くんがどこまで ひっかき回せるかなと心配してましたが、茜とのコンビネーションで良いお仕事をしてくれました。
今どきの作品では少ない熱血漢の役を熱く、時たまへたれに良く演じてくれました。
相葉 ゆきこ(Brush-up One所属)
@yukiko_aiba
★出演歴
STEINS;GATE(メイド)
どきどき★恋愛心理学(ねこむー、らいぽん、くまりー、こーぽ)
デキる男の育て方(女性)
東京探偵姫(結城先生)
ミステリーサーチ99(あい・こみゅ・すまいる内)(弓倉はじむ)
あったか肉パンダ(中町華)
Admg mook 「リースのつくり方」
知りたい!相手の気持ち(web) パーソナリティー
きらきら研修医(web)朗読&ナビゲーター
モテの真実★恋愛の心理学(web) ナビゲーター
日本香堂 presents 癒しの香ギャラリー(web)パーソナリティー
一条和矢プロデュース Aコミ☆プロジェクト(アキバ系BBチャンネル) アシスタント
宍戸町フォーチュンきっす(夕月蛍)
晴明奇伝〜魂の迷宮〜(小倩)
東京探偵姫(村瀬七緒)
株式会社虎の穴 秋葉原本店オープニングセレモニー 司会
日活プレジャースポーツクラブ オープニングイベント 司会
東京国際アニメフェア2008 in 東京ビッグサイト ステージイベント出演
VOICHA! vol.7、vol.12
秋田県由利本荘市ご当地キャラクター(黄桜すい)
プロデューサーよりコメント
収録終わりに「あれで、良かったですか?」と言った時のやりきった笑顔が非常に印象に残っています。
先述の涼子とは逆にやんちゃな女の子のキャラクターでしたが、合間に見える女の子らしさが非常に心をくすぐられました。
アドリブでの明との掛け合いなどが非常に楽しく、もっとやらせたいなぁと思うくらいエネルギッシュなお芝居でした。普段とのギャップに萌えました。
雨澤 祐貴(プロダクション・エース)
@amemy0121
★出演歴
「とんかつDJアゲ太郎」(平積タカシ)
「銀魂.」(ハタ皇子(少年時代))
「対魔道学園35試験小隊」(石田)
「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」
「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」
「ISUCA-イスカ-」
「喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-」
「魔装学園HxH」
「私がモテてどうすんだ」
「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」
「プリプリちぃちゃん」
「お前はまだグンマを知らない」(古頃康貴)
「未来のミライ」音声ガイド
「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット」アファシス
「あなたとのキスまでの距離」(ポール)
「エラキス~永遠の塔と騎士の物語~」(ライズ)
「イクストナ戦記」(カイル)
「幻影のエクリプス」(ユロノ)
TRPG「神話創世RPGアマデウス」(クトゥルフ、ホルス、ヘルメス)
ボードゲーム「アニュビスの仮面」(ギャモン博士)
テレビ東京「ありえへん∞世界」
テレビ東京「海外行くならこーでね~と!」
プロデューサーよりコメント
とても変則的なキャラクターである圭を、いとも簡単に演じてくれました。
とにかくキャッチボールの受けが上手く、それを自分のキャラクターとして返球をする技術が高かったです。
本作は5人のキャラクターが一緒に過ごすシーンがとても多いのですが、他の4人が会話をしている中でも 自分のポジションの把握や役回りをこなせるセンスがとても圭らしく良いお仕事をしてくれました。
…尚也とのオトナな絡みを入れてあげられなくて、ごめんね。
▲TOPへ戻る

Information
ドラマCD「約束の丘」の製品情報

製品情報
□発売日:2018年12月発売
□キャスト:近野誠一郎、鳥羽優好、瀬戸和樹、相葉ゆきこ、雨澤祐貴、他
□発売元:Dream Catch Label
□ディスク枚数:1枚
□収録時間:60分
□メーカー品番:DCL-001
□JAN:4562292469218
スタッフ
□企画・制作:「約束の丘」製作委員会
□プロデューサー:山本好英(Dream Catch.LLC)
□シナリオ:椎名 よしき
□原画:アトスタT嬢(アトスタ)
□キャライラスト:海野 希
□背景協力:ぐったりにゃんこ
主題歌「約束の丘」
作詞:michi 作曲・編曲:RIO
歌:【葉子-HACO-】@haco_leafbox


(株)CROSS CALL所属。
月に一度行われるCROSS CALLレーベル主催LIVE【BLIND DATE】に
メインレギュラーとして毎月出演中。(毎月後ろから2番目の木曜日開催)

テレビCM「江口車輛販売」のテーマソングや
声優・高橋直純さんが歌う「One On One」でコーラスを担当。
毎年、東京ビックサイトで行われていたゲームイベントの特設ステージにも
ゲームタイアップの度に出演。

【代表曲】
「アカリノ」
「カレイドレール」
「キリカ」等、他ゲームタイアップ曲多数。
※CROSS CALLレーベルから発売中のオムニバスCDに収録。

ED「星空」
作詞:michi 作曲・編曲:Shin.K
歌:近野 誠一郎、鳥羽 優好

 → 歌詞はこちら
Thank you my friend Projest
本プロジェクトは、この作品に主題歌を提供し、2016年7月2日に36歳という若さで逝去したRIOさんに送るプロジェクトです。

この「約束の丘」は、元々2000年頃に企画され、友人達とオリジナルのオーディオドラマを作るという立案の元書かれました。
ですが、多忙な時間の中、脚本は最後まで書きあがらず、その間にその頃のメンバーは各位自分の道を進み、
一緒に共に過ごす事が少なくなり、実現できませんでした。

その後、月日は流れ、2003年に再度脚本は執筆され、協力して頂けるプロダクションが現れ、キャストが一新され、
収録が行われ、編集も終わり、一部の作品公開まで行われました。
ですが、諸事情により作品が最後まで公開されないまま、やはりお蔵入りするという「いわく」付きの作品となってしまいました。

また月日が流れ、2009年に同人サークルとしてPC向けのソフトとして、再度作品の製品化が行われました。
その際に主題歌を制作してくれる事になったのが、RIOさんでした。
制作スタッフだったメンバーの所属する劇団の劇伴などを多数作曲し、非常にクオリティの高い音源を短時間であげてくれる、
音源も打ち込みでありながら、とても高い技術で生の楽器に近い編曲が出来るという事で、お願いに至りました。
結果、お願いした主題歌は非常に良いものに仕上がり、PCゲームとしてのリリースまで完遂されました。

ですが、この作品が非常に当たらず…
PCゲームというメディアで全年齢対象のオリジナル作品のカテゴリ。制作スタッフも当時著名な人が参加している訳でもなく、
戦略などはノープランで「作品を出したい!」という気持ちだけで出した作品。
無料での配布ではありましたが、お客さん側が手の取りたい。DLしたいと思う部分がなく、シナリオも流行りの要素などもなく、
キャストやスタッフ各位が奮闘してくれましたが、良い結果とは至りませんでした。

そのまま月日は更に流れ、RIOさんが体調を崩し、在住地をご実家のある福井の方に移ったという事を耳にしてはいました。
当時はRIOさんのお名前を耳にしては、あの主題歌を再度世に出したいな…という思いだけを考えていました、

そして2017年の初頭にその前年の7月に逝去していた事を聞きました。
最近ではTwitterなどでクリエイターなどは情報発信を行っているので、2016年の夏頃まではRIOさんが活動をしている事は
チェック出来ていたので、またクリエイターは制作スケジュールなどが立て込むとそういった情報発信を数か月くらい
止める事も多々あるので、気付くのが遅くなってしまいました。

そして、この度のプロジェクトが生まれました。
リベンジのチャンスを下さい!

最初、このプロジェクトを進めるに当たって、コンテンツ制作に携わる関係者の方たちに
協力要請の為にいろいろなところに足を運びました。ですが、正直、前回のPCゲームの失敗に含まれるような要因、
「売れる作品」として企画を立てていないものとなるので、良いお返事は頂けませんでした。
特に手に汗握る戦闘シーンもなければ、イケメンも出て来ません。萌え萌えな彼女との甘いシーンなども皆無。
ほんと、純朴な作品となります。
小学校5年生の主人公達が、ただひと夏の想い出に遊び、ちょっとトラブルを起こし、そしてちょっぴり成長する。
そんな素朴な作品となります。

そんな作品に生前楽曲を快く提供してくれたRIOさんにちょっとの恩返し。
関わってくれた作品を再度世に出し、少しでも皆さんに知ってもらえたら…、そんな思いで行わせて頂きました。
もしご興味を少しでもお持ち頂き、ご支援頂けたら、非常に励みになります。
どうか宜しくお願い致します。

シナリオ担当:椎名 よしき
▲TOPへ戻る